家具屋だから知っている!マットレスの寿命について。[スプリングコイル編]

マットレスをご購入に際して、何が大切でしょうか?
 
 
寝心地、使用できる年数、お値段その他にも取り扱いやすい軽さや
快適に眠る為の通気性など、マットレに望むことは人それぞれだと思います。
 
なかでも、今回はマットレスの使用年数の目安として役立てていただける内容をご紹介致します。
 
 
 
 

●コイルスプリングマットレスの寿命

あなたはマットレスをどのくらいの期間使っていますか?
 
5年?それとも10年でしょうか?
 
 
マットレスの寿命は種類や使い方によって寿命は異なります。
 

・マットレスの寿命は内蔵しているスプリングの強度が左右する

特にスプリングコイルを使用したマットレスであれば、スプリングコイルに使用する硬鋼線(こうこうせん)の
 
仕様によってマットレスの寿命が大きく異なります。
 
硬鋼線(こうこうせん)には、JIS規格[日本工業規格]の定めにより
 
下記の通り、21段階にランク付けされています。
 
 
ランク1位   SWRH82B鋼線  サータ(ドリームベッド)のほぼ全てのマットに使用されている。
 
ランク2位   SWRH82A鋼線  シモンズベッドの上級クラスのマットに使用されている。
 
ランク3位   SWRH77B鋼線
 
ランク4位   SWRH77A鋼線
 
ランク5位   SWRH72B鋼線
 
ランク6位   SWRH72A鋼線
 
ランク7位   SWRH67B鋼線  安価な国産ポケットマットに使用されている場合が多い。
 
ランク8位   SWRH67A鋼線
 
ランク9位   SWRH62B鋼線 
 
ランク10位  SWRH62A鋼線
 
ランク11位  SWRH57B鋼線
 
ランク12位  SWRH57A鋼線
 
ランク13位  SWRH52B鋼線
 
ランク14位  SWRH52A鋼線
 
ランク15位  SWRH47B鋼線
 
ランク16位  SWRH47A鋼線
 
ランク17位  SWRH42B鋼線
 
ランク18位  SWRH42A鋼線
 
ランク19位  SWRH37鋼線
 
ランク20位  SWRH32鋼線
 
ランク21位  SWRH27鋼線
 
 
この記号の意味は下記の通りで、線材に使用している成分の多い少ないによってコイルの耐久性が異なります。
 
kokosen rabel
 
 
マットレスにはコイルスプリングの品質についての表示が上記のようにあります。
 
こういったラベルは下記の図にあるようにマットレスの上か下の辺に縫いこまれています。
 
 
mat rabel po
 
こんな感じに縫いこまれています。
 
rabel syosai
 

・コイルスプリングマットレスの寿命の目安

 
それではコイルスプリングマットレスの寿命の目安をお伝えします。
この情報はあくまで、私の経験によるものです。
 
当店はご不要家具の引取りサービスをしています。新しいマットレスをお客様のご自宅へのお届け時に、ご不要になったマットレスを
引取って自社に持ち帰り解体し廃棄処分を致します。
 
マットレスの使用期間は事前にお客さまに確認致しております。
 
マットレスに取り付けてあるラベルからメーカーや商品名が特定できます。
 
カッターナイフで外生地を切って内部を確認します。
スプリングの錆やヘタリ具合、マットレス内部のカビや湿気状態などを確認します。
 
こういった経験を元に個人的な見解を掲載します。
 
 
●線材が硬鋼線でBの炭素の含有量が「SWRH62A硬鋼線~SWRH67B硬鋼線」の線材を使用
 
・ボンネルスプリングマットレス・・・1~4年前後の使用
・ポケットコイルスプリング・・・1~3年前後の使用
 
 
●線材が硬鋼線でBの炭素の含有量が「SWRH72A硬鋼線~SWRH77B硬鋼線」の線材を使用
 
・ボンネルスプリングマットレス・・・未確認
・ポケットコイルスプリング・・・4~9年前後の使用
 
 
●線材が硬鋼線でBの炭素の含有量が「SWRH82A硬鋼線~SWRH87B硬鋼線」の線材を使用
 
・ボンネルスプリングマットレス・・・未確認
・ポケットコイルスプリング  7~12年前後の使用。
 
 
 
ポケットコイルスプリングの寿命が短いのはスプリングの構造によるものです。
 
ボンネルスプリングマットレスはすべてのスプリングが連結されていて、1部に集中して荷重が掛ったとしても周辺のスプリングが
助け合って荷重を支え合います。
しかし、ポケットコイルは1つ1つのコイルスプリングが独立しています。1部に集中して荷重が掛ると、荷重が掛ったコイルスプリングのみが
その荷重を支えます。その結果、荷重が集中する部分のコイルスプリングが集中的に疲労して、結果「へたる」といった状態になり寝心地が悪くなります。
 
こうなるとマットレスのコイルスプリングのへたり=買い替え時期
となります。 
 
もちろんスプリングの密度によっても使用年数は伸びます。
 
もちろん、下記以外の場合もあります。
 
 
 
安価な中国やタイ、ベトナムで製造されたマットレスはこのような表示がない場合があり、
 
こういったマットレスの耐久性は低いと言えるます。
 
少なくとも個人的な経験の中でお話すると早くて半年。3年持てば良いほうでした。
 
一方で、JIS規格でランク1位 や2位の 「SWRH82B鋼線」や「SWRH82A鋼線」の硬鋼線を使用している
 
マットレスは大体10年程の使用には耐えられます。
 
 
すべてのマットレスに共通して言えることは、そのマットレスを使用する方の体重によりマットレスの寿命は左右されます。
 
体重が50kgの方の体を支えるマットレスと、体重が100kgの方の体を支えるマットレスとではスプリングコイルへの負荷は大きく異なり、マットレスの寿命に大きく影響します。
 
 
 
当店では、耐久性に優れたイタリア製のマニフレックス社のマットレスをラインナップしています。
非常に耐久性に優れ、寝心地にも定評のあるマットレスです。
マニフレックスのマットレスの商品ページはこちらです。
  • 家具屋だから知っている!マットレスの寿命について。[スプリングコイル編] はコメントを受け付けていません。

コメントは利用できません。

▼お電話・メールでのお問合わせはこちらから
【電話でのお問合せ】

086-473-6888
※ネットショップのお問合わは
10:00~17:00まで

【メールでのお問合せ】
ii-kagu@triton.ocn.ne.jp
営業時間[9:30~19:00]水曜日休業

sidebn-okano1

Instagram 家具のオカノの公式インスタグラムはこちら!!

PayPay04

KANGEN5

Item category

ページ上部へ戻る