スタッフブログ

開放感のある「お部屋を作りたい」!

STB-0032

「狭い部屋でも開放感のある空間を演出したい」

そんな方へ余白をうまく使い、お部屋を広く見せるポイントについて、お話させていただきます。

3つのポイントを抑えるだけでお部屋を広くみせる

収納付きの家具を選ぶ

物がごちゃごちゃしているとお部屋全体が窮屈に見えます。

整理整頓をしてお部屋をスッキリとみせることが大切です。

特に、コンパクトなお部屋の場合は、収納付きの家具を選んで、しっかりと収納できるスペースを確保しましょう。

例えば、収納できるリビングテーブルをお使いいただいても良いかと思います。

STB-0029

 

低めの高さの家具を選ぶ

家具の高さを抑えると、視界が広がりお部屋が広く見える効果があります。

背の高いアイテムをたくさん入れてしまうと、お部屋全体が見えづらくなります。

今手持ちで背の高いアイテムがある場合は、捨てなくても大丈夫です。

四隅の壁面に設置すれば気にならないと思います。

STB-0030

 

円形のアイテムを選ぶ

円形は窮屈な印象を軽減でき、開放感のある空間を演出するのに最適なカタチです。

コンパクトなお部屋に圧迫感のある物が集中すると詰まったような印象を与えてしまいます。

テーブルやラグに円形のアイテムを取り入れても効果的です。

STB-0031

 

1.散らかったお部屋を片付けること。

2.お部屋の視界を良くする

3.円形のアイテムで窮屈な印象を軽減させる。

1・2をしただけでもかなりお部屋の印象が変わると思います。

お部屋のスペースでお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

  • 開放感のある「お部屋を作りたい」! はコメントを受け付けていません
コメントは利用できません。

▼お電話・メールでのお問合わせはこちらから
〈電話でのお問合せ〉
086-473-6888
〈メールでのお問合せ〉
ii-kagu@triton.ocn.ne.jp

※ネットショップのお問合せは
[AM10:00~PM5:00まで]
営業時間[AM9:30~PM7:00]
水曜日休業

top_slidebar00
Instagram 家具のオカノの公式インスタグラムはこちら!!
top_slidebar26

item category

ページ上部へ戻る